RSS | ATOM | SEARCH
決定!6月上映会は『パッチギ!LOVE & PEACE』です。
6月上映会運営委員会

井筒和幸監督作品、『パッチギ!LOVE & PEACE』に決まりました。
1974年、東京。江東区枝川でサンダル工場を営む叔父夫婦のもとに身を寄せるリ・アンソン(井坂俊哉)一家。難病に冒された幼い息子チャンス(今井悠貴)の治療のために京都から出てきたものの、医師の下した診断は厳しく、さらに多額の費用が必要なことがわかり、乱闘騒ぎをきっかけに親友になった元国鉄職員の佐藤(藤井隆)と命がけの計画を立てるアンソン。妹のキョンジャ(中村ゆり)は稼ぎのいい芸能界に飛び込むが、人気俳優の野村(西島秀俊)と出会い恋に落ちて…

何が何でも生き延びてやるという必死さこそがパッチギ(韓国語で「突き破る 乗り越える」または「頭突き」の意味)の心意気なのだ。
見逃した方も、もう一度見たい方も是非、ご覧下さい。

【上映スケジュール】
『パッチギ!LOVE & PEACE』(公式サイト)

6/28(日)シネサロン 13:00
6/29(月)シネサロン 18:00
6/30(火)シネサロン 13:00 18:00

料金:会員1,000円 一般1,200円 小中高500円
場所 ゆうばり市民会館

画像は『パッチギ!LOVE & PEACE』上映会準備、総会に向けて、運営委員会を行った様子です。

大きな地図で見る

author:運営委員 K, category:-, 13:42
comments(0), trackbacks(1)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:42
-, -
Comment









Trackback
url: http://kinekura.jugem.jp/trackback/49
ゆうばりキネマクラブが井筒和幸監督「パッチギ!LOVE & PEACE」上映@夕張市
 夕張市で「映画の灯」を守ろうと活動している市民団体ゆうばりキネマクラブ(HP)では、井筒和幸監督の「パッチギ! LOVE & PEACE」(公式HP)=DVD情報=を上映。本作は、1968年の京都の朝鮮高等学校の番長アンソンとその妹キョンジャを中心とした青春群像劇「パッチギ」
シリウス通信, 2009/05/24 10:50 AM